健康Q&A サイト『カラダメディカ』が“ストレスチェックツール”の提供を開始! ~手ごろな価格で企業と従業員のこころの健康をサポート~

(株)カラダメディカが運営するスマートフォン向け健康Q&A サイト『カラダメディカ』は、3 月1 日(火)より、ストレスチェックを手軽に導入できる法人向けサービスをスタートします。

『カラダメディカ』は、電話やメールで24 時間365 日、ユーザーの質問・疑問に現役医師や薬剤師・栄養士などが回答してくれる便利なサービスで、幅広い分野の専門家による迅速で丁寧なサポートが好評を得ています。

昨年12 月からの労働者50 名以上の全事業場でのストレスチェック実施義務化に伴い、『カラダメディカ』では健康Q&A サイト運営で培ってきたノウハウを活かし、手軽に実施できるカウンセラーによるメール相談がついたストレスチェックツールの提供を開始します。

本サービスは、改正労働安全衛生法に基づきストレスチェック実施が義務化されたことにより、今まで導入を見送ってきた中小企業などを中心に、手軽に実施できるチェックツールで円滑な導入を支援し、職場のこころの健康づくりをサポートしていきます。

いつでもどこでもスマホで悩みを相談!健康Q&A サイト『カラダメディカ』

『カラダメディカ』は、「人には相談しにくいが、気になる症状がある」「離乳食の栄養バランスについて知りたい」「介護について誰に聞けばいいかわからない」…そんな多岐にわたる悩みや不安を、現役医師や医療従事者などが相談にのってくれるサービスです。

スマートフォンで場所や時間を選ばず質問できる利便性と、幅広い分野の専門家が平均回答時間、約1時間20分※で様々な相談に丁寧に対応してくれることが評価され、会員数はこの1 年で3.6 倍と、順調に利用者数を伸ばしています。
※平均回答時間は2016年1月現在の実績です。

“ストレスチェック”で職場のメンタルヘルス不調を未然に防止!

平成25 年に厚生労働省が発表した「労働者健康状況調査」によると、仕事や職業生活に関する強い不安・悩み・ストレスを感じている労働者の割合は6 割を超えています。また、業務による心理的負荷を原因として労災認定される労働者が、近年、増加傾向にあり、労働者のこころの健康を保持促進するための対策が急務とされてきました。

こうした背景から、労働安全衛生法の改正に伴い、昨年12 月より労働者50 名以上の全事業場でのストレスチェックが義務化され、メンタルヘルス不調の予防や、職場環境の改善などを目的としたメンタルヘルス対策が国を挙げて推進されています。

円滑な導入をサポート!従業員のこころの健康づくりを・・・

今回、『カラダメディカ』が提供を開始するストレスチェックツールは、厚生労働省が標準的なストレスチェックとして提示している「職業性ストレス簡易調査票57 項目」に基づいて作成されたサービスです。手ごろな価格と簡単なシステムで、従業員のメンタルヘルス対策に取り組み難かった中小企業などでもスムーズに導入できます。

また、健康Q&A サイトで培ったノウハウを活かし、カウンセラーによるメール相談をプラス。匿名で利用できるので、ちょっとした悩みや気になったことを気軽に相談しやすく、従業員のこころの健康をサポートします。

今後は、現在努力義務となっている50 名未満の企業にもメンタルヘルスケアチェックを簡単に導入できる仕組みを構築するなどし、規模に関わらず従業員の健康促進を図りたいと考える企業を支援していきます。

一覧へ戻る